さっぽろ ホワイトイルミネーション

画像
何年もこの街に住んでいますが、なかなかお目にかかる機会がない・・・

私の生活圏が中央部に無いからだろうか・・・
いや、綺麗なのは知っているし、カメラが好きな私にとって格好の被写体となるであろう。

しかし、何故接する機会が・・・ないのだろう。


このイルミネーションを恋人とみると別れる・・・
そんなジンクスがあります。
どうもそれは有名な話でありまして・・・

極寒の環境、滑って危険な路面・・・
この様な環境では、おそらく人間性が表面化するのではないでしょうか。
暖かい所へ、安全な所へ、一人で鼻水をかみたい・・・。
そうやって「状況」から逃げたくなる心境が、行動を共にしている「恋人との共有」へつながるといいのですが、

方や「オレがいるから暖かい」、「おれが支えるから転ばない」などと言うロマンチシズムを持ち合わせていると・・・
うまく噛み合わないのかもしれませんね。

滑ってもはしゃげる。
鼻を垂らしても笑い合える。
そんなカップルだと問題ないのかも知れない・・・ね。

そんなイルミネーション会場も少し様変わりし、
「ミュンヘンクリスマス市」などと言う物が開催されていました。
そこで見た光景は・・・
暖かい食べ物や、休憩できる場所。 サンタの格好のコンパニオンさん達。

これは良いと思います。
寒くて綺麗。 そんなイメージが吹っ飛びました。

綺麗なだけでなく、ムードだけでなく、
「人が集まれる環境」はきっとこれからのイルミネーション開催に多大に影響を与えると思います。

今年は宣伝不足かな・・・と個人的に感じていますが、
来年からのミュンヘンクリスマス市に、非常に期待しています。


PS.まぁ、暖かいところへ逃げて、その後の鼻水が止まらないのよね・・・。
道産子でも苦戦する路面、本当に気をつけて行かないと痛い目を見ます。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック