第23回夕張夏祭り (花火大会)

先日、夕張に行ってきました。
道民でありながら、未だに訪れた事はありませんでした。

炭都から過疎の町・・・、そして自治体の財政破綻と言う過酷な状況で、
これからどうなるのか・・・と言う不安を抱えながら、市民は暮らしているでしょう。

花火大会自体は、人々に元気を取り戻して欲しいと言う願いを込めて、読売新聞がスポンサーとなって行われる。 豊平川も良かったが、よく決断したものだ。 読売エライ。 純粋な気持ちで、エライ。


花火は大盛況でした。 会場からの距離間と言い、地形を活かして山の中腹から打ち上げる手法と言い、見事でした。
予定の1500発から2500発に増え、寂しさも感じなかった。


自治体が財政破綻するという、類を見ない事態に陥り、気苦労や心配が耐えないだろう。
春は桜の名所(計画実施中)、秋は紅葉、冬はスキー。 
なんとか、盛り上げていって欲しい。
なんとか、切り抜けていって欲しい。

ミーハーなだけ、と言われても結構。 是非、また訪れたいと思う。
頑張れ、ゆうばり。

画像















画像

まさか・・・と言うくらいに盛況で、人がいっぱいでした。 会場は広場型に出来るといいですね。
しかし、「郷ちゃん」の焼き鳥は美味かった。 あれは良い。
あれだけでも人が呼べる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

DOSANKO
2007年08月18日 13:38
Moonlightさん、こんにちは
夕張市の財政破綻の件はこちらでも昨年来話題になっています。夕張では夕張メロン以外であまり知られていませんでしたが、財政破綻というあまりありがたくないことで全国的に有名になりました。私が北海道出身というとすぐ夕張の話題に移ってしまいます。
札幌駅などに夕張を援助しようという張り紙を見かけました。結局夕張メロン関係の商品をお土産に買って帰りました。
私は炭鉱の町を転々としました。いまでは炭住など跡形もなく消えています。過疎という点ではあまり変わりないでしょう。そこから第二の夕張が出る懸念もないではありません。

3歳の娘さんはお元気ですか?
今年あたりは札幌の盆踊りでは大活躍されていると思います。
私は三笠、芦別の元炭鉱の町で夕張に負けないぐらい過疎の町の盆踊りを見てきました。普段どこにいるのかと思うほどたくさんの小さな子供たちが子供盆踊りに参加していました。その子たちも将来は札幌に出てしまうのかもしれませんけどね。
Moonlightさんの娘さんも大人になれば、同じように自分の子供に盆踊りの踊り方を教えることになるんでしょうね。
Moonlight
2007年08月20日 01:59
御訪問ありがとうございます。
夕張の第一印象は、夕張川に研ぎ澄まされた「渓谷」と言う感じを受けました。
祭りに合わせて急いでいたので、あまりじっくりと見れる余裕がありませんでしたが、緑の時期も紅葉の時期もきっと見事な景観だと推察できました。
橋が多くて絶景スポットが沢山ありそうです。
また秋に訪問して見たいと思います。

この記事へのトラックバック