Nikon D50  ~今だからD50を嗜む~

「いつかはニコン」 いつの頃でしょうか、
そんな言われ方がありましたが・・・。


私の趣味であるカメラに新しい道標が出来てしまいました。

現在、キヤノン、ペンタックスのユーザーである訳ですが、
3種目のマウントであるニコンマウントが追加されました。



「それはやっちゃいけないよ」とカメラ屋のマスターにも言われました。
でも・・・、マスターが言ったんだ。 「いい色出るよねぇ、D50。」

いやいや、マスターのせいではない。
既に店に行った時には、脳が汚染されていたんだ・・・。

評論家や、カメラを生業にしている訳でもないのに、
「マウントマニア」になってはいけない。
なんて、どこかのサイトにも書いてあったっけ・・・。

でも、カメラを趣味にしている以上は、
「各メーカーの特色を知ることも大切」・・・
なんて言い訳を自分にしながら、
同僚にも「今更?」と言われたD50を入手いたしました。


画像












D50が何者か・・・・は、
まぁ、様々あるレビューや論評を見て頂くとして・・・




NikonD50を購入した理由をまとめてみる。

■D70S以降の新型CCD採用で、色再現性が良い。 らしい・・・。
■D40/D60ではボディ内モーターがない。
■中古レンズが大好きだ。 
■D70Sの甲高(背が高い)のが、どうしても引っかかる。
■無骨さが少しスッキリしたデザイン。
■脅威のバッテリーのスタミナ。 (消費が少ない)

と言うのが、買う前の理由。


買ってから思った事をまとめてみる。

■グリップは太い印象で安定して片手でいける。 (40D、K20と比べても太い印象)
■軍幹部の液晶があって良かった。 (D40/60にはない)
■ボディ内モーターがあって良かった。 (古い短焦点が好きなだけ)
■背面液晶は2インチ型で十分だ。 (まぁ、10Dの1.8型に比べれば・・・)
■起動は速い、待機状態からの復帰も早い。
■ファインダーはまずまず良好。 (倍率は低いが不満はない)
■AFセンサーの追従性はなかなかだ。 (D100,D70系統と同様らしい)
■鞄にいれて持ち歩ける・・・やっぱりこのサイズでよかった。
■ニコンも好きになった。 (これはヤバイ・・・)


悪いイメージを受けた点をまとめると・・・

×背面液晶の視野角は・・・つらいかな
  (まぁ人に見せる訳ではないし、自分が見えればいいわけで・・・)

×セルフタイマーボタンは、理解出来なかった・・・
  (D70と同じで良かったのでは・・・)

×背面十字ボタンは・・・古臭い、使いづらい
  (多分、AFセレクタロックが無いから、そう思うんだろう)



と、こんな感じでしょうかね。

ニコンを知らずに、他メーカーを語れない。
そんな理由から、中古購入したわけですが、
おすすめです。 D50。

いまでは中古市場では2万円程度。
中古のAF35mmF2Dあたりとセットでも、5万円あれば行けるでしょう。
ニコン入門にはピッタリだと思います。


各メーカー、様々なシガラミや工夫があります。
今回D50を触った事で、ニコンが好きになりました。
(同僚のD40を触った感触とは、また別な意味で)


そんな訳で、どんどんC社が疎遠になって行く・・・。
そうか、こうやってみんな「システム整理の為、出品です・・・」とかになるのね・・・。
勉強になりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック