Nikon AF-S DX 35mm F1.8G  ・・・軽い!

数多くのニコンファンが待っていた・・・。
AF-S DX 35mmF1.8G
DXフォーマットの単焦点レンズ。

NikonD200に装着
画像




AF-S DX 35mm f1.8を購入してきました。
開放値1.8の明るさ。
200gの軽量。
小型超音波モータの静粛性。
これを待っていたんですよ。

ネットでは酷評する人も居るみたいですが、
私の様な初心者にはピッタリなレンズです。

キタムラネット会員で268。

シグマ30mmも気になりますが、やはり純正の安心と言うか・・
30mmはピント甘いとか言われてるし。






D200.D50のボディのシボ加工と比べると
シボ加工の柄が・・・少し大柄ですな。
そのせいで白みが強く見えてくる。


AF35mmF2Dとの比較
(F2Dはレンズフィルタが付いてます)

画像



小ぶりや。 ええ感じ。

ん~・・・
少し超音波モータの音と言うか・・・
少し気になりますね。
「チリチリ・・・チチチ」
まあモータ駆動に比べりゃ静かなもんです。


フードも精悍ですな。
概ね満足です。

残念ながら今日は暴風雨のため、撮影サンプルはありません。
あしからず・・・。





この様な安価で軽量なレンズに興味の無い方は酷評するかもしれない。
でも世の中にD40,D60等のキットレンズを使っている人がどれだけ居るか。

その人達に「単焦点の楽しさ」、「明るいレンズの楽しさ」、「開放ボケの楽しさ」
これらを伝えたい。

そう、売って儲けようという感じがしてこない。
カメラと言う世界の裾野をきちんと見据えてる・・・Nikonはエライと思う。


"Nikon AF-S DX 35mm F1.8G  ・・・軽い!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント