夏の終わり 「盆踊り」

画像

あの煌々と輝く灯り。 盆踊りは幾つになっても心が躍る。
夏の風物詩は夜がとても似合うものばかりだ。

北海道の短い夏。 
盆踊りのお囃子はどこか寂しく、儚さを感じるものである。
夏の楽しさとともに、秋を感じとれる行事だ。

さて、北海道では「子供盆踊り唄」と言う物がある。
これは北海道人、または道産子でなければ知らないかもしれない。

そんな自分も最近知ったのだが、
てっきり「全国区」の子供盆踊り唄だと思っていた。 
それが当たり前だと思っていた。 そんな道民の皆さんも多いとおもう。
しかも「チャンコ、チャンコ」ではなく、「シャンコ」だと言うのだからこれまたビックリ。

なんてこった・・・Orz   驚いたというか、ショックと言うか・・・。

ま、それならそれで、考え方を変えればいい。
「北海道にしかない、素晴らしい文化」だと胸を張ればいい。

と言うか、是非全国に広めたい物だ。
とは言え、その地に根付いた、それぞれの「盆踊り」があるだろうから、
なかなか難しいかも知れない。

道産子が集うコミュニティなんかで、話が膨らんでいけばいいな。



追伸:
子供盆踊り唄のニューバージョンがある。 
1995年に発表になっているが、8番までの歌詞を勝手に作ったりやらで廃盤となったそうだ。
参考までに聞かせて頂いたが・・・あれは別な物だ。

北海道、何処へいっても同じタイミングでノイズが入り、
曲の切れ目に同じ「間」がある原曲こそ、私の心を躍らせるのだ。



子供盆踊り唄
作詞:坪松一郎、作曲:山本雅之、振付:睦哲也
歌:持田ヨシ子とキング児童合唱団 Since:1952


そよろそよ風 牧場に町に
吹けばちらちら 灯がともる
赤くほんのり 灯がともる ほら灯がともる
シャンコシャンコシャンコ
シャシャンがシャン
手拍子そろえて シャシャンがシャン

笛も流れる 太鼓も響く
風が流れる なか空に
手拍子そろえて ほら回れ ほら回れ
シャンコシャンコシャンコ
シャシャンがシャン
手拍子そろえて シャシャンがシャン

そろた揃ったよ どの子も揃った
そろて歌えば 月が出る
海の上から 月が出る 月が出る
シャンコシャンコシャンコ
シャシャンがシャン
手拍子そろえて シャシャンがシャン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月24日 06:13
こんにちは。新着から入りました。私も何とか皆さんを驚かせようとブログを作っています。うちにもどうぞお越しください。
DOSANKO
2006年09月10日 15:44
ウエブタイトルからもしかしたら私のほうにもいらっしゃた方かもしれませんね。
子供盆踊りは北海道にしかない、素晴らしい文化というのは正にそのとおりだと思います。
北海道にいたらあまり実感はないかもしれないが、北海道を離れてそれを知るのです。
この文化は大事にして欲しいです。
2006年09月15日 23:47
DOSANKOさん、どうもです。
そちらのサイトにお邪魔しているのは、紛れも無く私です。
レコード、楽しみですね。

この記事へのトラックバック