楽園 ~宮島沼~

宮島沼・・・ 北海道美唄市にある小さな沼・・・
渡り鳥の楽園とも言える、その小さな大自然。


アクセスが手軽な距離でもないのですが、
なんか気に入ってしまいましてね。

朝の「飛び立ち」をねらって、早朝宮島沼に挑戦しました。
飛び立ちとは、早朝に沼で休んでいる渡り鳥が
一斉に飛び立ち、朝ごはんを探しに行くんです。

見たことが無かったので、是非鳥の数が多い時に・・・と、
いつかいつかと思い悩んで3年目・・・。

やっと早朝の宮島沼に行く事が出来ました。
(3時起きですよ・・・)




画像









宮島沼はラムサール条約に登録されている湿地です。
これら湿地帯や沼など、失われつつある自然を守る事は、
難しい事なのでしょうか。

渡り鳥にとっての生命線。

手を掛けなければ守れない自然・・・
その時点で、既に自然ではないのか・・・
自然にふれると、自虐の念に駆られますね。

当日は外国の方も見えていて、
老若男女、国際的なバードウォッチングとなりました。



画像




ありゃりゃ、こりゃノイジーだなぁ。 
でも、カットとしては好みの発色。
(余りにもノイジーなので、更新2008.11.22)




画像




朝霧が凄くて、撮影日和ではなかったのですが、
霧がかえって幻想的でした。

「ドドドッ」 っと、音とともに、マガン達が飛び立つ音は、
少し怖いくらいの迫力ある音でした。
当日は55000~58000羽のカウントだったそうです。



画像




それにしても、Nikon派の多いこと・・・。
いいよね、あの「パシャッ」って言うシャッター音。

フィルム派が4名、デジタルは3名、コンデジが3名、携帯が2名
カップルも2組。
目的や年齢はバラバラ。 でもなんかいいねぇ、この感じ。




TamronSP 500mmF8
Pentax K20D

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック