Pentax New 'K'

ペンタックスのホームページにNewKの告知が始まりました。
事実だったようで、何よりです。


ネーミングについても、「K-7」、「K7D」など、
ハイフンが付くだのなんだのと、様々な情報が出て、騒がれている様子。
小出しのリーク戦略なのでしょうか。


画像



画像



画像



画像




モードダイヤルの中央にはボタンらしき物がありますね。
シェイプしすぎて、ダイヤルが勝手に回るのを防ぐ機構でしょうか。

3型液晶に追いやられたボタンがそこですか。 フムフム・・・。
嫌いじゃないです。

HDMI端子・・・って、ちょっとえげつないゴムカバーですなぁ。

あらら・・・K-7って書いてあるし・・・。 これは決まりですかね?

グリーンボタンの位置は私好みです。
人差し指でグリーン、シャッターもグリーンって、K10/20では無理が感じましたので。

細部を見れば見るほど、四角いイメージで正に好みですね。
海外のサイトでは、高さ:96mm、幅:130.5mm、奥行き:76.5mmなどと言う数値も
出ているようです。 小さいですなぁ。


標準レンズに防塵防滴・・・なんて情報もあります。


ペンタックスの体験トークライブ告知の日付を見ると、
ボーナス商戦ぶち当たり・・・等と思ってしまいますが、

K20/200の時は、
2008年1月24日発表
2月3日から3月2日、6都市にてトークライブ実施
そして3月上旬発売・・・となっていました。

と、言うことは・・・

んー・・・
読めば読むほど、イライラします。
だって、K30Dが後に控えている・・・なんて情報もあったりして、
意味不明です。
だったら、K-7の「ハイフン」は何ですか?

K7/K30と同時に発表してくれーー。


この記事へのコメント

Moonlight
2009年05月10日 02:30
更新してきがついた
マイク端子まであるじゃないか・・・

AFセレクトダイヤルちいせーなぁ。

この記事へのトラックバック