キングジム Pomera DM20 ~ポメラへの要求~

■MicroSDか・・・


通信手段を唯一「QRコード」でのみ実現しているポメラDM20。

USBストレージ、MicroSDカードも利用可能で、何とか汎用性が高められているようだが・・・


「MicroSDは・・・ないわ」

画像



カバーをOPENし、左が取り出し前、右が取り出し可能状態・・・。

イメージが伝わりづらいかもしれないが、
「つまめません」

QRがない「DM10」もおそらく同じ仕様だと思われるが、
つまめないっす。

親指にハァ~っとして、エイッと出せます。
出せますけど、厳しいですよ。


全然ジャンル違うけど、
カシオのEXLIM G1、カッコいい。
http://dc.casio.jp/products/ex_g1/

でもMicroSD・・・。
これだけで私は引っ掛かりますもの・・・・。

勝手な自論ですが、
MicroSDはですね、普段出し入れするには厳しいですよ。
携帯電話の外部記憶として「差しっ放し」ならば問題ないが、
出し入れを頻繁にするようなものではない・・・。

QRも優秀だ。 
しかしワイヤレスキーボードにも採用されるぐらいだから、
「Bluetooth」での通信が良いのではないか。
かなり省電力だと思う。

そう言った高級モデルへの分岐進化もありではないか。







■純正ケースって・・・


実際に店で見ると・・・
・・・ でかい


画像


いやー、大きいんですよ。 過保護なまでにデカイ。
そこまで大きくしたら、買ってもらえませんって。




で、私のお勧め。

ELECOM 電子辞書ケース「DICT DJC-007」
http://www2.elecom.co.jp/avd/case/djc-007/

サイズぴったり。 と言うかフィット。
ややストレッチ素材気味。

SDアダプタは収納可能。
イヤホン収納部にUSBケーブル収納可能。

保護性能は充分。 
予備電池を入れる場所がないが、それは本体と別に持ち歩けば良い。
と言うか、予備電池って不要なくらい電池消耗しないし、ポメラ・・・。

画像











■パネルボタンを要求する。
画像


見たまんまです。
ボタン2個設置を要求。

企画内容:ビューワーボタンの新設
仕様詳細:

1.利腕に関係なく使える
2.左右で1個づつ設置。
3.長押しで電源起動(左右どちらでも可)
4.ファイルは事前に開いてある事が前提
5.閉じたキーボード側、は「自動OFF」のセンサーが働いた時に「無効化」されている
6.カスタム設定にて、スクロール幅を「1行、5行、半ページ、1ページ」に設定出来る。


ほら、キーボードを開かないで「ビューワー」が実現出来そうだ。



傍からみると、
ニンテンドーDSで遊んでいるみたい・・・に見えるから
縦表示・・・欲しいなぁ。

けど、非力なチップと言うコンセプトは曲げられないだろうから、
縦表示は我慢。



2/17の発表モデルに搭載するには時間が足りんすな・・・。
次モデルで採用してください、キングジムさん。 立石さん。

文章の内容を確認したい。 
問題集テキストで試験勉強したい。
文庫ファイルを読みたい。


ニーズはある。 ニッチかも知れないが、そこがポメラの出番なはず。

企画料は採用されたポメラでいいです。 下さい。


















KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM20 クロ リザードブラック
キングジム

ユーザレビュー:
メモではなく執筆に使 ...
通勤途上で使っていま ...
早い話がちっちゃな「 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック